JPCOAR-logo    
    
 

JPCOAR情報誌(9/30 UP!!)

COCOAR

JPCOAR 公式SNS
TwitterFB
 

申込・応募トピック

◆オープンアクセス新任担当者研修( B・C)を募集中(会員館限定)!!

詳細は2020/11/4 (水) 17:00頃メール配信しました「オープンアクセス新任担当者研修(プログラムB・C)の参加申し込み開始について」をご確認ください。
 

おすすめのOAリソース

研究データタスクフォース

趣旨

研究データ管理のスキルを習得するためのトレーニングツールを公開し、その普及および利用促進の活動を行い、利用者からのフィードバックをツールの改善に反映させます。 

2018年度活動計画

1) 「研究データ管理スキル習得のためのトレーニングツール」の利用促進と拡充

  • オープンサイエンス基盤研究センターの事業と連携して、トレーニングツールの高度化を図る。

2) データベースレスキュープロジェクトの継続と今後の取組みの検討
  • 具体的なレスキュー事例の蓄積を継続しつつ、その評価を踏まえ今後の取組みについて検討する。

3) 新規プロジェクト等の立ち上げ
  • データレベル・メトリックス(Data-Level Metrice: DLM)に関する調査を開始する。
  • 研究データ管理に関する情報提供サイトを構築する。

4) 国内外の取組みとの連携
  • 国内の関連コミュニティと連携しつつ、コミュニティを横断する研究データ管理のための取組みを模索する。
  • 関連する国際会議等にメンバーを派遣することにより、国際的な取組みとの連携を進める。

5) 研究データ管理の中核を担う人材の育成
  • 研究データ管理の中核を担う若手メンバーを参加機関から広く募る。


2017年度活動計画

1) RDMトレーニングツールの開発
  ・教材の公開と普及  ・JMOOC/gaccoでの開講(2017.11.15)・持続可能な教材開発体制の確立 

2) データベースレスキュー
  ・データ移行の試行とワークフローの確立 

3) データリポジトリ
  ・データジャーナルの創刊から得た経験や知見をデータリポジトリの機能要件として整理
  ・JAIRO Cloudのデータリポジトリ化に活用