JPCOAR オープンアクセスリポジトリ推進協会 概要 About 組織 Organization 参加組織 Members 参加申込 Join us
JAIRO Cloud とは? What is 'JAIRO Cloud'? 規程類 Rules 会議資料 Minutes 事業計画・事業報告 Project 各種資料 Publication
 

研修作業部会

趣旨

機関リポジトリやオープンアクセス、オープンサイエンスに関する業務に携わる者を対象とした研修会を企画し開催します。また、人材育成のために必要な教材等を作成し提供します。

2018年度活動計画

1) 新任担当者研修
  • リポジトリ担当者の人材育成を目的として、新任担当者研修を実施する。

第1回 2018 年 7月 26 日(木)~27 日(金)
第2回 2018 年 9月 27 日(木)~28 日(金)
第3回 2018 年 10月 25 日(木)~26 日(金)
第4回   2018 年 11月 29 日(木)~30 日(金)

2) 地方コミュニティへの研修支援
  • 地方のコミュニティなどから研修会開催支援の依頼があれば、講師派遣、教材の提供等行う。


2017年度活動計画

1) 新任担当者研修を5回実施

第1回 2017 年 6月 29 日(木)~30 日(金)
第2回 2017 年 7月 27 日(木)~28 日(金)
第3回 2017 年 8月 24 日(木)~25 日(金)
第4回   2017 年 9月 21 日(木)~22 日(金)
第5回   2017 年 12 月 7日(木)~8日(金) 

2) 新任担当者研修の教材を作成・更新
3) 機関リポジトリ担当者相互の情報共有活動及びコミュニティ活動への参加促進




成果物・関連資料
・2018年度新任担当者研修講義資料

「実施結果のまとめ」

2018年度機関リポジトリ新任担当者研修&JAIRO Cloud 操作説明会結果まとめ(概要)


【1日目】

  「機関リポジトリ概論
  「システム管理・メタデータ」 

    参考資料:「メタデータ・フォーマットjunii2(バージョン3.1)各データ要素の入力内容一覧

  「国立情報学研究所メタデータ主題語彙集(資源タイプ)」

 ※こちら 
 「メタデータ・フォーマット junii2 (バージョン 3.1 )」の「1. 入力内容一覧」「2. ガイドライン」(p.31付属書)をご覧ください。

  「著作権及び著作権譲渡契約

  「事例報告」

    今野 智子(甲南大学)

    鈴木 恵津子(東京家政大学)

    長嶋 岳生(室蘭工業大学)

    鈴木 祐介(政策研究大学院大学)

    髙野 沙弥(田園調布学園大学)

    山口 美咲(信州大学)

    三村 裕紀(関西外国語大学)

    加川 みどり(神戸松蔭女子学院大学)


  「コンテンツ構築


  「模擬説明会


  「研究者から見た機関リポジトリ」

     朱 藝先生(筑波大学)

     熊谷 正朗先生(東北学院大学)

     矢吹 命大先生(横浜国立大学)

     森田 幸雄先生(東京家政大学)


【2日目】

  「JPCOARスキーマおよび研究データ管理


  「JAIRO Cloud操作説明会」

     1.JAIRO Cloudサービス概要

     2.NetCommonsで画面作成

     3.インデックスツリー作成実習

     4.コンテンツ個別登録実習

     5.一括登録実習

     補足資料・サンプルデータ  


 【研修後課題】※各回のリンクからそれぞれの資料をご覧いただけます。

  <第1回

  グループ1A リポジトを学内構成員に周知する

  グループ1B リポジトを活用するには

  グループ1C 機関リポジト広報活動の効率化・定型化

  グループ1D 紀要論文以外のコンテツを公開するために

  グループ1E 網羅的コンテツ収集のため教職員へのアプローチについて

  グループ1F 機関リポジトの認知度・利用頻向上

  グループ1G 機関リポジトリというものを知らなかった人間が担当者になったらどうしたらよいのか

  グループ1H 積極的な登録に向けて

 <第2回

  グループ2A コンテツをスムーズに手入れるためは?

  グループ2B 著作権ポリシーの確認について

  グループ2C 機関リポジトリのコンテツ収集のための「洗脳キット」作成

  *付属資料あり

  グループ2D 過去から未来へ 継続・維持・そして成長していくリポジトリへ

  グループ2E 機関リポジトリ構築に向けての学内調整 -他部署と図書館の連携

  グループ2F 紀要がメインとなってしまっているコンテンツの幅をどう広げていくか

  グループ2G 大学の特色をいかしたリポジトリ

  グループ2H 図書館に関する最新情報の学内広報

 <第3回

  グループ3A リポジトリの周知

  グループ3B 認知を上げる!! ~規定作成に向けて~

  グループ3C リポジトリをどのように充実させるか

  グループ3D 紀要・学位論文以外のコンテンツを増やしたい

  グループ3E コンテンツの充実

  グループ3F 小中規模機関における安定的なサービス運用のために

  グループ3G ノウハウの継承 ~小規模大学のリポジトリ組織のありかた

  グループ3H コンテンツの集め方

 <第4回

  グループ4A オープンアクセスに対する教員理解を深めるために

  グループ4B 学内の連携について

  グループ4C リポジトリ業務における研究者と図書館での役割分担の明確化

  グループ4D 機関リポジトリの周知とコンテンツの拡充

  グループ4E リポジトリ構築において教員を味方につける

  グループ4F 紀要に含まれる論文以外の扱い

  グループ4G 手間なしJAIROCloud!

・2017年度新任担当者研修講義資料
 「機関リポジトリ概論

 「システム管理・メタデータ
  参考資料:「メタデータ・フォーマットjunii2(バージョン3.1)各データ要素の入力内容一覧」
         「国立情報学研究所メタデータ主題語彙集(資源タイプ)」
 ※こちら(メタデータ・フォーマットjunii2のウェブページ)より、 「メタデータ・フォーマット junii2 

  (バージョン 3.1 )」の「1. 入力内容一覧」「2. ガイドライン」(p.31付属書)をご覧ください。


 「著作権及び著作権譲渡契約

 「研究者から見た機関リポジトリ」
  朱 藝先生(筑波大学)
  熊谷 正朗先生(東北学院大学)
  森田 幸雄先生(東京家政大学)
  坂口 誠先生(東洋大学)

  ※こちらのリストにない場合でも、ご所属機関のリポジトリにアップされる場合もあります。


 「事例報告」
  後藤 明日香(東洋大学)
  池上 道代(東洋英和女学院大学)
  今野 智子(甲南大学)
  大田垣 耕司(一橋大学)
  三村 裕紀(関西外国語大学)
  花﨑 佳代子(神戸大学)
  後藤 明日香(東洋大学)
  鈴木 恵津子(東京家政大学)

 「コンテンツ構築

 「模擬説明会

 「JAIRO Cloud操作説明会」
  1.JAIRO Cloudサービス概要
  2.NetCommonsで画面作成
  3.インデックスツリー作成実習
  4.コンテンツ個別登録実習
  JAIRO Cloud / ERDB-JP 連携手順
  5.一括登録実習
  サンプルデータ