JPCOAR オープンアクセスリポジトリ推進協会 概要 About 組織 Organization 参加組織 Members 参加申込 Join us
JAIRO Cloud とは? What is 'JAIRO Cloud'? 規程類 Rules 会議資料 Minutes 事業計画・事業報告 Project 各種資料 Publication
 

オープンアクセスリポジトリ推進協会の概要

 オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR : Japan Consortium for Open Access Repositories)は、リポジトリを通じた知の発信システムの構築を推進し、リポジトリコミュニティの強化と、我が国のオープンアクセス並びにオープンサイエンスに資することを目的とし、国公私立大学図書館協力委員会と国立情報学研究所の間の連携・協力協定に基づき、2016年7月に設立されたコミュニティです。
 目的達成のため、次の重点目標を掲げて活動を行っています。

<重点目標>

  • オープンサイエンスを含む学術情報流通の改善
  • リポジトリシステム基盤の共同運営と有効活用
  • リポジトリ公開コンテンツのさらなる充実
  • 担当者の人材育成のための研修活動
  • 国際的な取組みに対する積極的連携

【参考】設立趣意書(2016年4月11日 / 機関リポジトリ新協議会(仮称)設立準備会)
 

JPCOARオープンアクセスリポジトリ戦略2019~2021年度の公開

 オープンアクセスリポジトリ協会(JPCOAR)では、今後3年間の中期的な戦略として、『JPCOARオープンアクセスリポジトリ戦略 2019~2021年度 』を策定しました。機関リポジトリをめぐる国内外の状況を踏まえ、国内外の関係する団体、コミュニティと連携し、リポジトリによる知の発信システムを構築し、オープンアクセスのより一層の推進を目指すことをビジョンとし、次の5つの戦略を掲げています。2019年度から、作業部会を再編し、これらの戦略に基づいた活動を開始します。

1. オープンサイエンスの推進に寄与するため、研究データの公開、流通に関する先導的な取組みを行う。
2. オープンアクセスを推進する学術情報流通の基盤を整備し、コンテンツの流通、活用を促進する。
3. オープンアクセスリポジトリを支えるコミュニティとしての機能を強化する。
4. オープンアクセス、オープンサイエンスの推進に対応できる人材育成を行う。
5. 協会の活動基盤を強化し、JPCOARのブランド力を高める。