JPCOAR-logo    
    
 

JPCOAR情報誌(9/30 UP!!)

COCOAR

JPCOAR ML
JPCOAR-ML

お問い合わせ
お問合せ

JPCOAR 公式SNS
TwitterFB
 

申込・応募トピック

現在募集中のトピックはありません。

 

おすすめのOAリソース

サービス全般

Q. JAIRO Cloud(共用リポジトリサービス)とは何ですか?
A. 以下のページをご覧ください。
JPCOARウェブサイト>JAIRO Cloud概要
https://jpcoar.repo.nii.ac.jp/?page_id=42#_href_584
Q. サービスを利用できる対象者は誰ですか?
A. 以下のページをご覧ください。
JPCOARウェブサイト>JAIRO Cloud概要
https://jpcoar.repo.nii.ac.jp/?page_id=42#_href_584
Q. 国立情報学研究所共用リポジトリサービス利用規程第9条第2項で
「利用者が負担すべき経費の額及び負担の方法は、別に定める。」とありますが、利用者が負担すべき経費の額はいくらでしょうか?

A. 以下のページをご覧ください。
JPCOARウェブサイト>JAIRO Cloud概要
https://jpcoar.repo.nii.ac.jp/?page_id=42#_href_584

Q. 既に機関リポジトリを構築済の機関は利用できないのでしょうか?
A. 既に機関リポジトリを構築済みの機関もJAIRO Cloudをご利用頂けます。(平成27年1月より受入しております)
詳細は、「JAIRO Cloudへの移行(WEKO2)」をご覧ください。

Q. URLに、NIIのドメイン(repo.nii.ac.jp)ではなく自機関のドメインを使えますか?

A. 可能です。利用申請時に、以下の2点をお願い致します。
(利用申請につきましては、こちらをご覧ください。)

  • httpsのサーバー証明書 → 利用申請時にお送りいただきます
  • 「担当者・システム情報届出書」のドメイン名欄にご希望のFQDNを記入ください

また、自機関のDNSサーバーの切替作業が必要となります。
切替のタイミングにつきましては別途ご相談をさせて頂きます。

サーバー証明書について
・お送り頂くファイル:
  - 秘密鍵ファイル ( 拡張子 : *.key, *.pem など。パスフレーズなし) 
  - 証明書ファイル ( 拡張子 : *.cer, *.crt など )
  - 中間CA証明書ファイル ( 拡張子 : *.cer, *.crt など )
・エンコード: base64
・認証レベル: OVまたはEVとします。

※受け渡し方法につきましては、別途ご案内いたします。
※証明書の発行主体は問いませんが、以下に該当するものは受付けできません。
 ・自己証明書
 ・証明書有効期限が6ヶ月以内に到来するもの、
 ・利用に際してクライアントソフトなどを導入する必要があるもの
※サーバー証明書更新時のご手配は、機関様にてお願い致します。

既にNIIのドメインでJAIRO Cloudを利用されている機関様へ
 NIIドメインから自機関ドメインへの切替をご希望の場合、
 基本的には上と同じものをご用意頂きますが、機関様の状況により、
 必要な手続等が異なりますので、JAIRO Cloud事務局まで個別に
 メールにてご相談下さい。
 なお、ドメインの切替作業には、2~4週間程のお時間を頂きます。

Q. JAIRO Cloudでは本番環境のほかに評価環境がありますか?

A. ウェブ上でご利用いただける評価環境はございません。
動作テストを実施する場合は、本番環境をご利用いただくか、WEKO公式サイトにて配布しております、XAMPP版WEKOをご利用ください。

XAMPP版WEKOより最新版をダウンロードしてください。
https://weko.at.nii.ac.jp/?page_id=47#_56

インストール方法につきましては、以下リンク先をご参照ください。

WindowsでWEKO
https://weko.at.nii.ac.jp/?page_id=15

※Windows端末にインストールしてご利用頂けます。
※JAIRO Cloudの本番環境とは一部の機能が異なります。
※PDFサムネイルの表示やPDFカバーページの作成等、一部お試しいただけない機能がございます。

Q. JAIRO Cloudの商用データセンターとは何ですか?
A. JAIRO Cloudは民間事業者が運用する商用データセンターのクラウドにてシステムを運用しております。

Q. 商用データセンター利用が、自機関のサービス運用方針に抵触しそうです
A. 機関によっては、自機関が提供するサービスについて、商用データセンターの利用について制限を課している場合もあるかと存じます。
ご不明な点につきましては、JAIRO Cloud事務局までご相談ください。

 

利用・変更申請

Q. 利用申請の受付はいつまででしょうか?
A. JAIRO Cloudの利用申請は、随時受け付けています。
申請手続の詳細は、「利用申込について」をご覧ください。

Q. 利用申請から公開までのスケジュールを教えてください

A. 以下のページをご覧ください。

Q. サイト公開までは、IP認証でアクセス制限されると聞きました。固定IPアドレスが取得できない場合はどうすればよいでしょうか?
A. JAIRO Cloud事務局までその旨をご連絡ください。

Q. 連絡担当者などを変更したい場合はどうすればいいですか?
A.

【JAIRO Cloudに関する変更】

担当者、JAIRO Cloudの変更申請をお願いします。具体的には、以下のページをご確認ください。


【連携/他サービス(IRDB/CiNii連携、JaLC準会員、ERDB-JP)に関する変更】

変更のあったサービスごとに変更申請をお願いします。具体的には、以下の各ページもご確認ください。

 

アカウント・ユーザー管理

Q. 登録できるユーザー数に上限はありますか。
A. 上限はございません。

Q. 機関管理者のユーザーを1機関で複数持ちたい
A. 機関管理者のユーザーを複数持つことはできません。
1機関に対して1つのみ有効となります。

Q. 「ユーザー登録のご案内」メールの有効期限を過ぎてしまった
A.

機関管理者(連絡担当者)の方
JAIRO Cloud事務局までメールにてご連絡下さい。
ご案内メールを再送信致します。
上記以外の方

自機関の機関管理者、もしくは図書館員以上の権限をお持ちの方にご相談下さい。以下の手順で、ご案内メールの再送信ができます。

[手順]
・自機関の「管理者メニュー」にログイン (図書館員以上の権限が必要です)
・ユーザー情報管理>会員情報ダウンロード>現在の状態
・現在のユーザー情報がxls形式でダウンロードされます
・ユーザー情報管理>会員情報アップロード
・「参照」からダウンロードしたユーザー情報Excelファイルを選択し「送信」
・「案内メールを送信する」にチェックを入れて「送信」
・「ユーザー登録のご案内」メールが送信されます

※再アップロードの際、登録済のユーザー情報は削除しないで下さい。
※ユーザー登録が完了しているユーザーにはメールは再送されません。

(参考)ユーザ登録マニュアル
http://id.nii.ac.jp/1458/00000552/

Q. 機関管理者(連絡担当者)が変更になった
A. 機関管理者(連絡担当者)の方が変更となる場合、以下の2つの手続をお願い致します。

1. 連絡担当者の変更申請

担当者、及びJAIRO Cloudの変更申請をお願いします。具体的には、以下のページをご確認ください。


2. 機関管理者アカウントの引継

機関管理者権限のアカウントは各機関に1つだけです。
次の機関管理者の方に、ID・PWの引継をお願い致します。
(次の方の初回ログイン時に必要となる為、PWも忘れずにお願い致します)

必要に応じて、次の機関管理者の方にて以下をご変更下さい。
 ・パスワード
 ・おなまえ
 ・メールアドレス
変更の際は、機関管理者アカウントにて自機関JAIRO Cloudにログインの上、画面右上に表示される [おなまえ] をクリックして下さい。
「各種お手続き」のページに移動します。


Q. アカウントの種類と権限について知りたい
A. アカウントには、自機関のJAIRO CloudのアカウントとJAIRO Cloudコミュニティサイト(2021年1月に閉鎖しました。)のアカウントがあります。権限によって、それぞれできることが異なります。

Q. 現在登録されているアカウントを確認したい

A. 「管理者メニュー」から確認できます。確認手順については、以下のマニュアルをご参照ください。

ユーザ登録マニュアル(p.5「管理者メニュー」、p.15「ユーザー検索」)
http://id.nii.ac.jp/1458/00000552/

※管理者メニューへのログインには、図書館員以上の権限が必要です。
※もし、上記の確認ができるアカウントが他にない場合は、JAIRO Cloud事務局までご相談下さい。


Q. アカウントのIDを紛失した

A. 「管理者メニュー」から確認できます。確認手順については、以下のマニュアルをご参照ください。

ユーザ登録マニュアル(p.5「管理者メニュー」、p.15「ユーザー検索」)
http://id.nii.ac.jp/1458/00000552/

※管理者メニューへのログインには、図書館員以上の権限が必要です。
※もし、上記の確認ができるアカウントが他にない場合は、JAIRO Cloud事務局までご相談下さい。

Q. アカウントのパスワードを紛失した

A. ご自身でパスワード再発行の手続ができます。

[手順]
・自機関JAIRO Cloudのトップページにアクセス
・画面右上「ログイン」をクリック
・「パスワードを忘れた」をクリック
・ユーザーIDおよびアカウントに登録したメールアドレスを入力し、
 「Reset」をクリック
・アカウントに登録されているメールアドレス宛に、
 PW再発行のメールが送信されます。
・再発行後のPWで自機関JAIRO Cloudにログインの上、
 任意のPWに変更して下さい。

※同じアカウントをコミュニティサイトでもお使いの場合、
 変更完了後、コミュニティサイトへのログインをお願い致します。
 (ログインにより自動的に登録情報が上書きされます。)
※アカウントのメールアドレスが無効の場合には、JAIRO Cloud事務局まで、メールにてご相談下さい。

Q. アカウントのパスワードを変更したい
A. パスワードの変更は、ユーザー自身で行うことができます。

[手順]
・自機関のJAIRO Cloudにログイン
・画面右上に表示される、[おなまえ](表示名)をクリック
・「各種お手続き」画面の「パスワード変更」をクリック
・入力フォームに新旧のパスワードを入力し、「変更」
・完了画面が表示されたら「メニューに戻る」をクリック
・「各種お手続き画面」に戻ります

※同じアカウントをコミュニティサイトでもお使いの場合、
 変更完了後、コミュニティサイトへのログインをお願い致します。
 (ログインにより自動的に登録情報が上書きされます。)

Q. アカウントのメールアドレスや表示名を変更したい
A. メールアドレス・表示名の変更は、ユーザー自身で行うことができます。

[手順]
・自機関のJAIRO Cloudにログイン
・画面右上に表示される、[おなまえ](表示名)をクリック
・「各種お手続き」画面の「登録情報変更」をクリック
・アカウントの登録内容を変更し、「登録」
・確認画面で確認の上、「登録」(赤字が変更内容です)
・受付しました、という画面が表示されたら「メニューに戻る」をクリック
・「各種お手続き画面」に戻ります

※メールアドレスを変更した場合、新しいアドレスに確認のメールが届きます。
 メール本文中のURLにアクセスすることで変更完了となります。
※同じアカウントをコミュニティサイトでもお使いの場合、
 変更完了後、コミュニティサイトへのログインをお願い致します。
 (ログインにより自動的に登録情報が上書きされます。)

Q. アカウントを削除したい

A. 以下のマニュアルをご参照の上、アカウント権限の削除をお願い致します。

ユーザ登録マニュアル(p.13「ユーザーの追加・削除」)
http://id.nii.ac.jp/1458/00000552/

※機関管理者のアカウントは削除できません。
※同じアカウントをコミュニティサイトでもお使いの場合、
 コミュニティサイトからの削除はJAIRO Cloud事務局にて承ります。
  (→「コミュニティサイトのアカウントを削除したい」)

Q. スマート版でログイン認証画面が表示されるが、動作するのか?
A. 機種やOSによるものではなく、スマートフォン版画面からのログイン認証は未対応となっております。

PC版表示に切り替えていただくことでログイン認証を行うことができます。

 

WEKO/NC2全般

Q. WEKOのマニュアルはありますか?
A. 操作マニュアルについては、WEKO画面上の?マークをクリックしていただくと、ヘルプ画面を参照可能です。このヘルプは、WEKOホームページからもご覧いただけます。
 また、当サイトの、WEKO>マニュアル(WEKO2)以下に各種マニュアルを用意しております。


Q. 推奨環境はありますか?
A. ファイル閲覧に関して推奨するブラウザは次のとおりです。
  •  Internet Explorer 9 以上
  •  Firefox 3.5 以上
なお、次も動作検証済: GoogleChrome,safari,Opera

※Internet Explorer 11 につきましては、一部正常に動作しない場面のあることが確認されております。 (ex. インデックスツリーの編集、インデックスの閲覧権限の編集) この場合、お手数ですが、以下a. b. いずれかの手段をご利用下さい。
   a. Internet explorer 11 以外のwebブラウザを利用する
   b. Internet explorer 11 を互換モードにして設定する

[参考] :  https://support.microsoft.com/en-us/topic/fix-site-display-issues-with-compatibility-view-in-internet-explorer-11-9a0a3a6e-89be-518f-ff56-c491b528b302#ie=ie-11

Q. WEKOに登録できるファイルフォーマットには何がありますか?

A. ほぼすべてのファイルフォーマットに対応しております。
ただし、登録されたファイルをダウンロードして閲覧するには、閲覧者の端末に、対応するアプリケーション/ビューワーがインストールされている必要がございます。

  例)  PDFファイル(.pdf)  → Adobe reader 等

Q. WEKOにアイテム登録を行うときに、容量の制限はありますか?

A. はい、ございます。1ファイルあたり、おおよそ100MB~120MB程度とお考えください。
なお、txtファイルについてはおおよそ80MB程度となっております。

あまり大きなサイズのファイルや一括で大量のファイルを1つのアイテムに登録しようとすると、登録時にタイムアウトが発生し、正常に登録ができません。
もし、タイムアウトが発生した場合は、一括登録ではなく個別登録で登録する、ファイルサイズを圧縮する、複数のファイルに分割する、等もお試しください。

なお、JAIRO Cloudでは、複数の機関でストレージを共有しているため 、 容量にはシステム的な制限がございます。
動画、画像、音声ファイル等の大容量ファイルの大量登録、または短期間での大幅な追加登録(一ヵ月で50GBを超える等)をご希望の際は、予めJAIRO Cloud事務局までご相談下さい。

Q. WEKO(画面)上で動画・音声ファイルの再生はできますか?

A. 以下のファイル形式に対応しております。

音楽コンテンツ
MP3
動画コンテンツ
ASF, AVI, Matroska, NUT, FLV, WAV, QuickTime, 3GPP, MPEG(mp4), SMAF(MMF), OpenMG, TwinVQ, Ogg/FLAC, Monkey's Audio, WavPack, TTA

Q. スマートフォンからもコンテンツを閲覧できますか?
A. はい。スマートフォンからも閲覧頂けます。

Q. 文章検索が行えないPDFはありますか?

A. 以下の形式で作成されたPDFファイルは文章検索が正常に実施できない可能性がございます。

  ・画像から作成されたPDFファイル
  ・PDFファイルのテキスト構成が縦書き
  ・セキュリティプロパティの「互換性のバージョン」が
   「Acrobat3.0( or Acrobat5.0 or Acrobat6.0 )およびそれ以降」ではない
   ※「Acrobatの全バージョン」は文章検索が可能
  ・セキュリティプロパティの「アクセシビリティのための内容の抽出」が「許可しない」


Q. 一括登録用ソフト SWORD Client for WEKO (SCfW)の最新版はどこにありますか?
A. WEKOホームページ>ダウンロードの「SCfW」フォルダ以下にございます。



Q. JAIRO CloudでもNC2の機能やモジュールは使えますか?

A. 利用できる機能やモジュールが一部異なります。

JAIRO Cloudで利用できるモジュール
iframe
カウンタ
リンクリスト
オンライン状況
RSS
汎用データベース
登録フォーム
メニュー
言語選択
新着情報
WEKO
カレンダー
FAQ

JAIRO Cloudでは利用できない機能
グループスペース、プライベートスペース、検索、掲示板、キャビネット


Q. NC2モジュールでjavascriptなどのスクリプトは実行できますか?
A. JAIRO Cloud上では、デフォルトではスクリプトの書き込みが制限されています。
セキュリティの問題に対応できる程度の知識があることを前提に、個別に書き込み可能な権限を付与することも可能です。
ご要望のある機関は、JAIRO Cloud事務局までご連絡ください。

 

連携/他サービス

Q. ハーべストが正しく行われているか確認したい

A.

IRDBハーベスト申請前
  下記URLにアクセスしてください。
  ハーベスト動作及び、出力要素とのマッピング等の確認ができます。
    https://リポジトリのURL/oai?verb=ListRecords&metadataPrefix=junii2

IRDBハーベスト申請後
  定期ハーベストを行った際のログメールにて、登録件数やエラーの内容等をご確認頂けます。ログメールの見方等は、「ハーベスト時のメタデータフォーマットチェック」をご参照ください。

Q. ハーベスト頻度等、申請内容に変更があった時はどうすればいいですか?
A. 変更申請をお願い致します。
提出書類等、詳しくは、本FAQの「連絡担当者などを変更したい場合はどうすればいいですか?」をご参照ください。

Q. コンテンツをIRDBまたはCiNiiから検索できるようにしたい

A.

JAIRO Cloudへ新規に申込(移行含む)の機関

JAIRO Cloudへの利用申請と同時に申込ができます(特別な理由の無い限り、JAIRO Cloudへの利用申請と併せてお申込頂きます)。
お申込にあたっては、以下も確認下さい。

上以外の機関

別途、以下リンク先の申請手続をお願い致します。

Q. CiNii(Article)にハーベストされたデータが重複しているのですが、どうすればいいですか?

A. CiNii Articleは、学術機関リポジトリデータベース(IRDB)や国立国会図書館雑誌記事索引など、複数のデータベースから論文情報を収集しています。
重複データにつきましては、同定処理が行われますので、しばらくお待ちください。

一ヵ月以上経過しても同定されない場合は、「CiNii」の修正指摘画面(マニュアルページへリンク)より「同一論文である」旨をご連絡ください。

Q. コンテンツにDOIを付与したい

A.

JAIRO Cloudへ新規に申込(移行含む)の機関

JAIRO Cloudへの利用申請と同時に申込ができます(特別な理由の無い限り、JAIRO Cloudへの利用申請と併せてのお申込をお勧めしております)。
お申込にあたっては、以下も確認下さい。

上以外の機関

別途、以下リンク先の申請手続をお願い致します。

Q. 博士論文の国立国会図書館への自動提出について
A. 博士論文の国立国会図書館への自動提出には、IRDBへのデータ提供へのお申込が必要です。(JAIRO Cloud利用機関につきましては、特別な理由のない限り、利用申請時に同時にお申込を頂きます。)

国立国会図書館は、IRDBに提供されたデータに基づき、毎月初に、各大学の機関リポジトリから論文のファイルを機械的に収集します。
データ等に問題がなければ、IRDBにメタデータがハーベストされた翌月初に、国立国会図書館に論文が自動提出されるとお考え下さい。

詳しくは、以下リンク先もご参照下さい。

(関連リンク)
国内博士論文の収集(国立国会図書館HP)
国内博士論文(リサーチ・ナビ)

Q. 博士論文の「CiNii Dissertations」への反映について
A. 現在、「CiNii Dissertations - 日本の博士論文を探す」では、
(1) IRDB
(2) 国立国会図書館デジタルコレクション
(3) NDL-OPAC
の3つのデータベースからデータを収集しておりますが、重複掲載を避ける為、
以下の作業を行った上で論文情報を掲載しております。

・(1)にしかデータが無いものは掲載しない
・(1)に加え、(2)または(3)にデータがある場合、名寄せを行う(月次で実施)

従いまして、
2013年3月までの学位論文であれば、(3)に収録済ですので、CiNii側での名寄せ作業後に、反映されます。
2013年4月以降の学位論文であれば、(2)への収録後、CiNii側で名寄せ作業が行われた後に、反映されます。

(関連リンク)
CiNii Dissertations - CiNii Dissertations について

Q. Google scholarには対応していますか?
A. JAIRO Cloudでは、Google Scholar向けに出力するmetaタグ(メタデータ)の最適化等を継続的に行っております。
今後もGoogle側と調整を行いつつ進めて参ります。

Q. Web検索サービス向けにメタデータを整備したい
A. JAIRO Cloudではメタデータをタグ付けしてGoogleなどの検索サービスに受け渡すことで、機関リポジトリで公開されたコンテンツの可視性の向上を図っています。メタデータを充実させることで、コンテンツの属性を正しく検索サービスに伝えることができます。JAIRO Cloudに入力されたメタデータと検索エンジン向けに出力されるタグの対応は以下の表の通りです。

20150314_JCmeta.pdf

 

その他

Q. トップページヘッダー部分に各大学のコピーライト表示を記載してもよいでしょうか?
A. 問題ございません。
Q. JAIRO CloudおよびWEKOのロゴを掲載するときに利用申請を出す必要はありますか?
A. 利用申請なしでご利用いただけます。
ロゴのサイズをご変更いただくことも可能です。
ただし、縦横比のご変更は行わないようお願いいたします。